GemGemNetServiceJapanKofu ●GemGemご案内 ●お問合せ ●Link ●通信販売について

Monthly Report

2000年アリゾナ・ツーソン情報


ツーソンはアメリカのアリゾナ州の中で
フェニックスに次いで大きな市でメキシコ
に近い場所にあります。


ツーソンとは原住民であるインディオの言葉で“黒い山の麓にある泉”という
意味だそうで、西部劇"OK牧場の決闘“の舞台として有名な所です。
人口は75万人を超え町並みも碁盤の目のように整備され非常に運転していても番地が

わかり易い所です。

















1年のうち350日が晴天で非常に乾燥しています。
アリゾナ州は鉱物が多く産出されていてトルコ石、クリソコーラ、を始めとする銅を含む石や
アゲート、ジャスパー等種類も豊富である。
ミネラルショーの歴史も古く、又近くのクオーツァイトという町では原石の市も開かれている。
ショーの開かれている場所は市内で27か所にものぼり、トップジュエリーから原石、
カット石、化石、はては合成石、おみやげに至るまですべてを見てまわるには1週間以上は
かかってしまうのではないでしょうか。


















大きな会場としてはツーソンコンベンションセンター、ホリディイン、GJXの3会場があり
それぞれ近くに隣接しており徒歩にて回ることが出来ます。



入場するときは業者証明が必要とされパスポートで個人証明も求められます。
世界中の宝石商が集まりそれぞれの商品の特徴を生かしたブース作りをしていて、
アメリカ独特のオープンな雰囲気で見ていても飽きがきません。
効率よく回るには“ツーソンショーガイド”というガイドブックで事前に自分の欲しい石を
扱っている会場や業者をチェックしておくことをお勧めします。
また国道10号沿いにあるホテルの会場にはミネラル、化石、原石等が多く出展されており
ときどき大きい会場で見られる同じような石が安価で手に入る事があります。
交通手段はタクシー、シャトルバス等がありますが慣れた方はレンタカーが便利です、

















街中の道路も広く、仕事が終わり
少し足を伸ばしてサボテン公園をみてその後は
美味しいステーキハウスへ行くのもおつなものです。